au おせっかい部

MENU

活動レポート活動レポート

洋裁講習に、おせっかい!

7月6日、ユザワヤ芸術学院で、手芸を楽しむ皆さんに、おせっかいをしました。

手芸用品の大型専門店「ユザワヤ」は、au WALLETポイントアップ店!(詳しくはこちら)
ということで、ヒロユキ部員、私ヒロミ部員、そして、au WALLET担当のタツヤ部員と三人で、ユザワヤ芸術学院 蒲田校へ行って参りました。

覚えておきたい、写真の撮り方

今回は、洋服をつくっている皆さんへ、自分の作品を写真に残す方法を伝授する"おせっかい"。まずは、写真の撮り方から始めます。

内側カメラで美しい顔を撮るテクニック、自撮り棒や三脚などのグッズ活用、シャッターを押しやすい構え方etc...スマートフォンならではの撮影方法を一挙にご紹介しました。


内側のカメラで自分撮りを体験。「画面が大きいと見やすいわね」とスマホの醍醐味を実感する場面も。

魅力的な写真まで、もう一歩

続いて、撮った写真をスマホで編集していきます。
写真を切り抜いたり、光の当たる位置を変えたり、ぼかしを入れたり、コロコロと七変化する写真に驚きの声が上がりました。編集中は、お隣同士で写真を見せ合う皆さんの楽しそうな笑顔が印象的でした。


操作方法を確認して編集開始!どんな写真に仕上がるのか楽しみです。

今回のイチ押し活用術今回のイチ押し活用術

失敗しない自撮りテク

内側のカメラで自撮りをするなら、スマホを持つ手を少し上げて斜め上から撮影を。 自然と顎が上がり、スッキリした顔で写ります。
■カメラアプリ
 対応OS:[ Android / iOS ]

作品写真を魅力的に

撮った写真を最高の一枚に!直感的な操作で、納得の仕上がりへ♪
■画像編集アプリ「Snapseed」
 対応OS:[ Android / iOS ]

気になる仕上がりは?

さてさて、上手に編集できたか、見せていただきましょう。ジャーーーン!!!


とっても素敵な写真に仕上がっていて感激っ!!!!!

編集アプリは初めてだという皆さんでしたが、使い方もすぐにマスターして、この完成度!(なんともハイレベル!)
「何でもできるのね」「面白かった♪」と、アプリも気に入っていただけたようで、"おせっかい"は大成功でした。

 

ご協力:ユザワヤ芸術学院 蒲田校
WEBサイトはこちら

 

 

 

ヒロミ