au おせっかい部

MENU

活動レポート活動レポート

絵手紙描きに、おせっかい!

7月某日、都内で、絵手紙を楽しむ皆さんに、おせっかいをしました。

調べてみると、趣味として楽しんでいる方も多く、教室も沢山あるという「絵手紙」づくり。
今回は、実践的でわかりやすい指導が受けられると人気の「絵手紙教室 夢工房」へ、ナツコ部長、ユースケ部員、フミユキ部員、そして私ヒロミの4人でお邪魔しました。

フミユキ部員が絵手紙づくりに挑戦

auおせっかい部から代表で、絵手紙づくりに初挑戦することになったフミユキ部員。
実は、絵が苦手で、「スイカを描こうとしてジャガイモになった」(通称:ジャガイモ事件)という程の腕前です。

そんな苦手なことに、なぜ挑戦するのかというと、なんとこの日はお子さんのお誕生日なのだそう。(祝っ)
遠く離れた地に住む家族へ思いを馳せ(現在、単身赴任中)、お父さんは頑張ります!


「息子へのバースデーメッセージを込めて描きます!」と意気込むフミユキ部員。

 


皆さんと一緒に、作品づくり開始!出来上がりが楽しみです。

 


20分後、何やら満足げな表情のフミユキ部員。いよいよ完成?

 

一生モノの作品へ

先生のアドバイスを受けながら、ついに完成した作品。

フミユキ部員  「息子の大好物を描いてみました。」
ユースケ部員  「すごいっ」
参加者の皆さん 「いいじゃない~♪」
フミユキ部員  「自分でもびっくり。吉水先生のお蔭です。」

そこには、こないだのジャガイモ事件からは想像もできないほどの立派なカニが描かれていました。(吉水先生、恐るべし。)

さて、皆さんの絵が完成したところで、いよいよ私たちの腕の見せ所です!

今回のイチ押し活用術今回のイチ押し活用術

絵手紙を画像保存

自分のスマートフォンが、紙を画像データに変換する「スキャナー」へ早変わり。スキャンして画像保存した絵手紙は、何年たっても色褪せない!
■スキャンアプリ「CamScanner」
 対応OS:[ Android / iOS ]

今すぐに届ける

画像データなら、いつでも、何枚でも、送信できる!出来上がった作品はLINEで皆に届けましょう♪
■コミュニケーションアプリ「LINE」
 対応OS:[ Android / iOS ]

写真に残す

画像保存した作品をプリントアウト。お友だちにプレゼントしたり、作品集として冊子にまとめたり、必要な数だけその場でサッと印刷♪
■スマートフォン連動プリンター「Pocket photo」※詳しくはコチラ
 対応OS:[ Android / iOS ]

まずは、スマホをスキャナーに変身させて、出来立てホヤホヤの絵手紙を画像データに変換しちゃいます。
ジャジャーン!


完成した作品(左)をアプリで取り込んで、画像データ(右)に変換!

 

おせっかいなスマホ七変化

画像に変換した絵手紙は、自分のコレクションとして保存しておいたり、メールやLINEで何人かのお友だちに送ったり、楽しみ方は自由自在。郵送もいいですが、こんな送り方はいかがでしょう?


「LINEで送れば、今日の誕生日に間に合います。」とフミユキ部員。

さらに、小型プリンターを使って画像を印刷してみました。直接手渡しするなら、印刷してプレゼントするのもいいですね。スマホの画像を何枚も印刷できるプリンターは、1台持っておくと便利です♪


印刷された自分の作品を見た皆さんは「こんなにキレイに印刷できるのね」と感激。

 

こうして、完成した作品は【画像データにして→送り合って→印刷する】という3段活用で楽しむことができました。なんだか、絵手紙の奥深い魅力に迫った気がします。

「本気で始めようかな、絵手紙。」(byフミユキ)

 

ご協力:絵手紙教室 夢工房
WEBサイトはこちら

 



◆活動の様子がTV番組になりました。J:COMチャンネル「auおせっかい部が行く!」
 特設ページはこちら

 

 

ヒロミ