au おせっかい部

MENU

活動レポート活動レポート

皇居ランに、おせっかい!

3月12日、皇居周辺で、ランニングを楽しむ皆さんに、おせっかいをしました。

皇居と言えば、初めてのおせっかい活動で行った思い出の地です。
普段は、趣味の集まりに出向いて行くauおせっかい部ですが、今回は趣向を変えて、au主催のイベントに参上。応援部隊として"おせっかいにも"お手伝いに行って参りました!

 

イベント開始!受付で突撃インタビュー

受付を終えた参加者の皆さんに突撃インタビューを企んでいた私たち。受付ブースでおもむろにパネルを取り出しました。ランニング記録用にどんなアプリを使っているか、お尋ねしてみます。

「この中で使っているアプリはありますか?」と声をかけるマレ部員とスガムラ部員。1枚ずつシールが貼られていきます。パネルの一番左には、au謹製の活動計測アプリ「Run&Walk」を掲載中。何票入るのか、ドキドキです。


シールが貼られる寸前、息をのむ瞬間。


その後、4番の「その他/使っていない」が圧倒的多数に。

結果は、想像していたよりも、アプリを使っていない方が多かったです。
(これからアプリを試してみようかな、とお考えの方には「Run&Walk」がおススメ。走った道のりを地図で確認できるので、コース選びが楽しくなります♪)
▶ Run&Walk公式サイト

 

健康づくりに役立つスマホ活用術とは

日頃から健康を心がけている皆さんには、ランニング記録だけじゃなく、auおせっかい部の知識と経験を集結した「健康づくり」にイチ押しのアプリ(2016春)をご紹介!

今回のイチ押し活用術今回のイチ押し活用術

運動前の体づくり

動的ストレッチの代表「ラジオ体操」で動きやすいカラダに。スマホを持って音声に従って動くと、上手にできたか採点もしてくれる♪
■ラジオ体操アプリ「毎朝体操」
 対応OS:[ Android / iOS ]

トレーニングのリズム管理

設定した数や時間に合わせて規則正しく音が鳴る。腹筋100回分のカウントも、これでばっちり!?
■カウントアプリ「わんぽぽメトロノーム」
 対応OS:[ Android / iOS ]

栄養バランスを確認

食事も健康に欠かせません。食事バランスガイドに沿った食生活の見直しに。
■栄養管理アプリ「ニャに食べた?」
 対応OS:[ Android / iOS ]

しっかり休養

寝付けない夜、布団に入ってアプリを起動すれば、いつの間にか夢の中。ワンランク上の睡眠を。
■快眠ヨガアプリ「寝たまんまヨガ」
 対応OS:[ Android / iOS ]


セミナー会場でデジタル健康診断を受けた参加者の方へ、活用術をご紹介。

 

意外(?)な「mamorino Watch」の活用術

まだまだイベントは続きます。auおせっかい部の華麗なるチームプレーを発揮するため、今回のイベントでは、連絡ツールとして腕時計型ケータイ「mamorino Watch」を使いました。キッズ向けのケータイなのですが、その形状は手荷物を最小限にしたいランニングや移動の多い時にピッタリ!恐らく、開発担当者も予想しなかったであろう使い方を、2つご紹介します。


通話もできるキッズウォッチ「mamorino Watch」を装着した大人たち。(auおせっかい部)

 

◆活用その1.待ち合わせに
集合場所に到着したら、端末の画面をダブルタップ。「ナツコに電話」と声で操作すれば片手で水を持っていても、すぐに電話ができます!


マレ部員「着きました!」 ナツコ部長「こっちこっちー」

◆活用その2.別会場の状況確認に
何人かで分かれて動くときは、こまめに連絡を取り合いながら"おせっかい"。メグミ部員は、次に移動する会場の様子を電話で確認。初めて部活動に参加したとは思えないほど、息ピッタリです!


別会場にいるマレ部員と電話中のメグミ部員

新しい端末の少し意外な活用術を、おせっかいにも発掘したauおせっかい部。突撃インタビューから始まり、アプリ紹介やランニングの応援まで、盛り沢山なおせっかいも、そろそろ終盤です。

本日最後の"おせっかい"に備え、ランニングのゴール地点で待機する一同。

au愛にあふれた参加者の皆さんと一緒に過ごした時間は本当に幸せでした。ランニングを終えた皆さんをお出迎えしながら、この幸せをお返しできるよう、auおせっかい部はもっともっと頑張ろう!と誓い合いました。

 

 

 

ヒロミ